Echo Budsに延長保証は必要?保証期間・内容をやさしく解説!

Echo Buds(エコーバッズ)の延長保証に申し込んでおけば、落下や水濡れ等による故障・不具合が起きても安心です。

この記事では、Echo Buds 延長保証の保証期間・内容を詳しく紹介して、本当に必要なのか・不要なのか解説します!

Echo Budsの延長保証とは

Echo Budsにはメーカー保証と同じような「1年間限定保証」が付いています。

しかし、2年目以降は保証対象外となるので、故障・不具合が心配な方はテックマークジャパン株式会社が提供する「延長保証」に申し込む必要があります。

延長保証なら保証期間をさらに1、2年延長可能!

しかも、1年間限定保証ではカバーしていない「事故保証(落下・水濡れ等)」に対応しているので、より安心してEcho Budsを利用できます。

公式サイト:Echo Buds(第2世代) 延長保証

Echo Buds 延長保証の価格

Echo Buds 延長保証は「1年延長」または「2年延長」を選べて、保証期間が長くなるほど価格が高くなります。

延長保証の価格は以下の通り。

Echo Buds 延長保証価格(税込)
1年延長2,180円
2年延長2,780円

Echo Budsの本体価格は12,980円なので、延長保証の価格もお高めです。

ただ、1年延長と2年延長の価格差は600円しか違わないので、長く利用するなら2年延長がお得かもしれません!

Echo Buds 延長保証の保証期間

Echo Budsの延長保証は保証期間を1、2年延長してくれますが、保証期間が少し複雑なので注意が必要です。

そもそもEcho Budsには1年間限定保証があるので、「延長保証」が適用されるのは2年目以降です(※上記図を参照)。

ただし、落下や水濡れなどの「事故保証」については1年目から延長保証が適用されます!

【延長保証 1年プランの保証期間
自然故障:メーカー保証 1年 + 延長保証 1年
突発的な事故:延長保証 2年

【延長保証 2年プランの保証期間】

自然故障:メーカー保証 1年 + 延長保証 2年
突発的な事故:延長保証 3年

例えばEcho Budsが1年目に自然故障したら、テックマークジャパンではなく、Amazonにお問い合わせする必要があります(※メーカー保証期間内のため)。

ただし、突発的な事故による故障・不具合の場合は、1年目でもテックマークジャパンにお問い合わせが必要です。

このように延長保証は「保証期間」や「故障原因」によってお問い合わせ先が異なるので、間違えないように注意しましょう!

Echo Buds 延長保証の保証内容

Echo Budsの延長保証は保証期間中に起きた「自然故障」や「突発的な事故」に対して、無償で代替品と交換してくれます(※交換による配送・返送も送料無料)。

1つ目の自然故障とはEcho Budsをユーザーガイドに通りに使用または保管していたのに関わらずに起きた故障・不具合のことを指します。

つまり、通常通りに使っていて「ボタンが効かない」や「イヤホンの音が出ない」などの故障・不具合は保証対象になるわけです。

2つ目の突発的な事故とは偶然な落下、水濡れ、過電流による故障・不具合のことを指します。

例えばEcho Budsをうっかり落下させて損傷または水没させても、すぐに代替品に交換してくれるので安心です!

延長保証の期間内でも保証対象外となるケースがあるので、詳しくは「保証規約(※pdfファイル)」をよくご確認ください。

Echo Buds 延長保証の交換回数

Echo Budsの延長保証は交換回数が決められています。

そのため、たとえ保証期間中に故障・不具合が起きても、交換回数を超えていたら保証対象外となるので注意が必要です。

【交換回数】
自然故障(延長保証):2回まで
突発的な事故(事故保証):1回まで

延長保証の交換回数は2回までとなっているので、自宅で利用するなら安心でしょう!

ただし、事故保証の交換回数は1回までとなっているので、外出中によく利用する方は落下・水濡れなどに注意する必要があります。

Echo Budsの延長保証はいつまでに申し込めばいいの?

延長保証はEcho Budsの購入から30日以内であれば24時間いつでも申し込めます。

商品購入後でも延長保証に申し込めるので、うっかり忘れてしまった方や実際に使って気に入った方でもまったく問題ありません。

申し込み方法はとても簡単で、Amazonで販売しているEcho Buds用の延長保証をカートに入れてお会計するだけです。

あとは郵送・配達で送られてくる「保証書」を自宅で大切に保管しておきましょう!

Echo Budsの延長保証を受けるには?

Echo Budsが故障・不具合が起きて延長保証を受けるには、テックマークジャパンのカスタマーサービスにお問い合わせする必要があります。

お問い合わせは電話のみ受け付けていて、故障原因によって電話番号が異なります。

【自然故障(延長保証)】
電話番号:0120-899-542 / 011-330-6457
受付時間:24時間365日対応【突発的な事故(事故保証)】
電話番号:0120-899-090
受付時間:24時間365日対応

延長保証を受けるときに本人確認のため、Eメールや氏名の確認が必要です。

Echo Budsが保証対象の故障と判断された場合、本体の代替品をすぐに発送します(修理を待つ必要なし)。

その後に故障品は返送用ラベルを使用して、30日以内に返送すれば完了です。

Echo Budsの故障発生日から60日間を超えた場合は保証対象外です。
また、代替品と交換する際に故障品を30日以内に返送しなかった場合は、登録しているクレジットカードに商品代金を請求されます。

Echo Budsの延長保証はキャンセル・解約できる?

Echo Budsの延長保証はいつでもキャンセル・解約できます。

しかも、保証開始日から60日以内にキャンセル・解約すれば全額返金されるので、実際に使ってみて延長保証が不要と感じた場合でも安心!

保証開始日から61日以降でも「保証期間の未経過期間日数」に応じて返金されるので、かなり良心的と言えるでしょう(※計算方法は以下の通り)。

事故保証プラン 保証規約より引用

当たり前ですが、延長保証を受けて代替品と交換した場合は返金されません!

Echo Budsの延長保証をキャンセル・解約する方法は、テックマークジャパンのカスタマーサービスに連絡して手続きするだけです(TEL:0120-899-090 / 24時間年中無休)。

まとめ:Echo Budsの延長保証は必要?不要?

延長保証Echo Buds
1年延長プラン
Echo Buds
2年延長プラン
価格2,180円2,780円
保証期間延長保証・1年
事故保証・2年
延長保証・2年
事故保証・3年
保証内容自然故障
突発的な事故
自然故障
突破的な事故
交換回数延長保証:2回
事故保証:1回
延長保証:2回
事故保証:1回

Echo Budsの延長保証が必要・不要なのかは利用シーンによって異なるでしょう。

例えば自宅で音楽を聞く方や仕事のリモートワークで利用する方は、Echo Budsにもともと付いている1年限定保証(メーカー保証)で十分でしょう。

逆に、通勤・通学中に音楽を聞く方やウォーキングやランニングで利用する方は、事故保証が付いている延長保証を付けるのがオススメ(※限定保証には事故保証がない)。

延長保証はEcho Buds購入から30日以内ならいつでも申し込めるので、故障・不具合が心配な方は入っておくと安心です。

タイトルとURLをコピーしました