注目キャンペーンAmazonギフト券チャージタイプを現金で支払うだけで、1000円分のAmazonポイントがもらえる!詳しい方法は「Amazonギフト券チャージで1000ポイントゲット!どう考えてもお得でしかないキャンペーン」を参考にしてください。

Amazonプライム会員に登録(契約)する方法

68f2ff8ce6c4d3c384368feaecd41a23_s

アマゾンの有料会員サービス「Amazonプライム会員」は年会費3,900円(税込)で、様々な特典を受けることができます。今回は、Amazonプライム会員に登録(契約)する方法を画像付きでわかりやすく紹介します。

お支払い方法は?

Amazonプライム会員に登録する方法を紹介する前に、まずはお支払い方法を確認したいと思います。Amazonプライム会員のお支払い方法は「クレジットカード」と「au WALLETプリペイドカード」のみとなっています。

au WALLETプリペイドカードは年齢に関係なくカードを発行することができて、現金をチャージすることで、クレジットカードと同じように使用できるメリットがあります。

その反面、au携帯電話やauひかりに契約しないとカードが発行できないので、ほとんどの方はクレジットカードが必要になりそうです。

Amazonでのお買い物はクレジットカード、Amazonギフト券、コンビニ、電子マネー、ATMなど多彩なお支払い方法に対応しているイメージが強いですが、Amazonプライム会員の年会費に限っては2パターンしかないので注意して下さい。

登録方法

それでは、年会費3,900円(税込)のAmazonプライム会員に登録する方法をわかりやすいようにPCとスマホ・タブレットに分けて紹介していきます。

PC

PCからAmazonプライム会員に登録(契約)する方法を紹介します。下記リンクからAmazonプライム会員の申し込みページにアクセスして、「30日間の無料体験を試す」をクリックして下さい。

公式サイト:Amazonプライム会員

screenshot-2016-07-06-at-12

Amazonアカウントにサイトインするためにメールアドレスとパスワードを入力して、「サイトイン」をクリックします。

screenshot-2016-07-06-at-14

プライムビデオで映画やテレビ番組が見放題、Prime Musicで100万曲以上が聴き放題、お急ぎ便・お届け日時指定便が無料などのプライム特典の紹介が表示されます。

その下にはお支払い方法と請求先住所が表示されるので、間違えはないか確認した後に「無料体験に登録する」をクリックして下さい。

screenshot-2016-07-06-at-15

最後に「ようこそ○○さん」と画面に表示されたら、Amazonプライム会員の登録はすべて完了です。有料会員サービスの登録は面倒というイメージがどうしても強いですが、Amazonプライム会員の登録は5分も掛からずに簡単にできます。

スマホ・タブレット

screenshot-2016-07-06-at-10

スマホ・タブレットからAmazonプライム会員に登録(契約)する方法を紹介します。下記リンクからAmazonプライム会員の申し込みページにアクセスします。PCサイトのAmazonが表示されますが、気にせずに「30日間の無料体験を試す」をクリックします。

公式サイト:Amazonプライム会員

img_2917

Amazonアカウントにサイトインしていない場合はメールアドレスとパスワード入力して「サイトイン」をタップします。

img_2923-1

Amazonプライムの登録ページが表示されて、プライムミュージック、プライムビデオ、お急ぎ便・お届け日時指定便などのプライム特典の紹介があります。

img_2926

そのページをそのまま下にスクロールしていくと、Amazonアカウントに登録されているお支払い方法と請求先住所があります。どちらも間違えはないか確認した後に「30日間の無料体験を始める」をタップするだけです。

スマホ・タブレットもPCと同じように5分も掛からないうちにプライム会員に登録することができます。手順も少なくわかりやすいので、これなら誰でも簡単に登録できそうです。

次回の請求日を確認する方法

Amazonプライム会員の次回の請求日を確認する方法を紹介します。AmazonアカウントにサイトインするとAmazon公式サイトのトップページ右上にアカウントサービスがあります。

アカウントサービスの下矢印にマウスカーソルを合わせると、アカウントサービスメニューが表示されます。その中にある「Amazonプライム会員情報」をクリックして下さい。

screenshot-2016-07-06-at-19

Amazonプライム会員情報の左端に次回の請求日が表示されています。次回の請求日はAmazonプライムの無料体験は30日後で、Amazonプライムの有料会員は1年後になります。

無料体験で料金を支払いたくない方や有料会員で次の年会費を払いたくない方は、次回の請求日の前日までに解約(退会)すれば料金は発生しません(例:請求日が2016年8月5日なら2016年8月4日までに解約すれば料金は発生しません)。

無料体験

Amazonプライム会員は30日間の無料体験が用意されています。お急ぎ便・お届け日時指定便、プライムビデオ、プライムミュージックなどのプライム特典がすべて無料で利用することができるので、Amazonプライム会員をよく知らない方は試してみると良いかもしれません。

もちろん、今回の記事でも紹介した通りで無料体験中はいつでも解約することができて、30日以内に解約すれば料金は一切掛からないので、安心して登録することができます。

公式サイト:Amazonプライム会員

スポンサーリンク

フォローする