注目キャンペーンAmazonギフト券チャージタイプを現金で支払うだけで、1000円分のAmazonポイントがもらえる!詳しい方法は「Amazonギフト券チャージで1000ポイントゲット!もはや全員参加レベルのキャンペーン」を参考にしてください。

Amazonプライム会員の支払い方法は?Amazonギフト券も使えるぞ!

Amazonプライム会員の支払い方法はクレジットカードや携帯キャリア決済に対応していますが、Amazonギフト券も使えるようになりました。今回は、Amazonプライム会員の支払い方法を紹介しながら、注意点や疑問に答えていきます!

Amazonプライム会員の支払い方法は?

Amazonプライム会員の支払い方法は以下の4つから選べます。

  • クレジットカード
  • au WALLETプリペイドカード
  • 携帯キャリア決済
  • Amazonギフト券

公式サイト:Amazonプライム会員

クレジットカード

  • Visa
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • Diners Club

Amazonプライム会員は「クレジットカード」の支払いに対応していて、Visa、MasterCard、JCB、American Express、Diners Clubを使えます。

ほとんどの方はAmazonのお買い物で既にクレジットカードを登録しているので、とくに入力する必要もなくスムーズに決済できます。

もちろん、カード独自のポイントも貯められるので、4つの支払い方法の中でイチバンおすすめです!

au WALLETプリペイドカード

Amazonプライム会員は「au WALLETプリペイドカード」の支払いに対応しているので、クレジットカードを持てない方にオススメです。

au WALLETプリペイドカードは自分名義のau携帯電話を契約していて、12歳以上(中学生以上)なら誰でも発行できるので未成年や学生でもOK!

auショップやローソンで現金チャージできるので、Amazonプライム会員の会費・料金を手軽に支払うことができます。

プリペイドカードに対応しているのは「au WALLET」のみで、LINE Payカード、Vプリカ、バニラVisaなどは使えないので注意してください。

携帯キャリア決済

  • auかんたん決済
  • ドコモ払い(旧:ドコモケータイ払い)

Amazonプライム会員は携帯キャリア決済の「auかんたん決済」と「ドコモ払い(旧:ドコモケータイ払い)」に対応しています。

携帯キャリア決済はIDとパスワードでログインして、4桁の暗証番号を入力するだけで、月々の携帯料金とまとめて支払えます。

携帯電話を持っていれば誰でも支払い可能なので、クレジットカードを持っていない・使いたくない人にオススメです!

ただし、「ソフトバンクまとめて支払い」と「ワイモバイルまとめて支払い」はAmazonプライム会員の支払いに対応していないので注意してください。

Amazonギフト券

Amazonギフト券はコンビニ、ATM、ネットバンキング、電子マネー払いなどでチャージできて、Amazonプライム会員の支払いにも使えます。

ただし、利用条件として「クレジットカード」を支払い方法として登録・選択する必要があるので、最終的にカードを持っていないといけません(※携帯キャリア決済ではダメです)。

Amazonギフト券の残高が余っている方にはオススメですが、クレジットカードを持っていない方が使えないのは残念です…。

Amazonプライム会員をクレジットカードなしで利用するには?

  • auの方 → auかんたん決済またはau WALLETプリペイドカード
  • docomoの方 → ドコモ払い
  • それ以外の方 → クレジットカード必須

Amazonプライム会員をクレジットカードなしで利用するには「携帯キャリア決済」と「au WALLETプリペイドカード」の2つがあります。

携帯キャリア決済の「auかんたん決済」と「ドコモ払い」は月々の携帯料金とまとめて支払えるので、クレジットカードを持っていなくてもOK!

ただし、「ソフトバンクまとめて支払い」と「ワイモバイルまとめて支払い」に対応してないので、SoftBankやY!mobileの方は携帯キャリア決済を利用できません。

au WALLETプリペイドカードは自分名義でau携帯電話を契約していて、12歳以上(中学生以上)なら誰でも発行できます(つまり、docomoとSoftBankの方は作れません)。

auショップ、ローソン、じぶん銀行でチャージしてAmazonプライム会員の支払いに使えるので、クレジットカードを作れない方にオススメです!

Amazonプライム会員の支払い方法に関するよくある質問

Amazonプライム会員の支払いに関する「よくある質問」をまとめて紹介します。

デビットカードは使える?

Amazonプライム会員の支払いに「デビットカード」は使えません。

念のためにカスタマーサービスでも聞いてみましたが「クレジットカード」、「携帯キャリア決済」、「au WALLETプリペイドカード」の3つで、やはりデビットカードは対応していないそうです。

支払い方法を変更するには?

Amazonプライム会員の支払い方法を変更するには、PCなら「アカウントサービス」→「プライム」→「現在の支払い方法」からできます。

スマホ・タブレットなら「アカウントサービス」→「アカウント設定」→「プライム会員情報の設定・変更」→「現在の支払い方法」からできます。

支払日・引き落とし日はいつ?

Amazonプライム会員の支払日・引き落とし日は「登録日と同じ日(有料会員になった日)」になります。

あまり想像できないと思うので、実際に例を出して説明します。

8月17日に月間プランに登録すると、8月17日~9月15日まで無料期間ですが、9月16日になると契約が自動更新されて月額400円が請求されます。

つまり、例の場合は「毎月16日」が支払日・引き落とし日になるので、次回は10月16日になるわけです。

年間プランも同じで無料体験終了後の「毎年9月16日」が支払日・引き落とし日になるので、次回は2019年9月16日になります。

Amazonプライム会員の支払い方法まとめ

  • クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、AMEX、Diners Club)
  • au WALLETプリペイドカード(自分名義のau携帯電話&12歳以上で発行可能)
  • 携帯キャリア決済(au、docomo)
  • Amazonギフト券(支払い方法にクレジットカードを登録しないと使えない)

Amazonプライム会員は4つの支払い方法に対応しているので、クレジットカードを持ってなくても「携帯キャリア決済」と「au WALLETプリペイドカード」で支払えます(auとdocomo以外はクレジットカード必須)。

初めて利用する方なら「初回30日間の無料体験」ができるので、送料無料、Amazonプライムビデオ(動画見放題)、Prime Music(音楽聴き放題)などをタダで利用できます。

もちろん、無料期間の「30日以内」に解約すれば、料金や違約金などのお金は一切かからないので安心してください。

関連記事 Amazonプライムの料金・会費はいくら?支払い方法と更新日も解説!

スポンサーリンク

フォローする