Audibleの返品方法|回数制限や返品できないときの対処法まで解説!

Audible(オーディブル)は40万冊以上の中から好きなオーディオブックを購入できて、内容やナレーションが気に入らなったらすぐに返品できます。この記事ではAudibleの返品方法をわかりやすく解説しつつ、返品の回数制限やできないときの対処法まで紹介します。

Audibleの返品方法

返品処理完了メール

返品処理完了メール

Audible会員は月額1,500円(税込)で、毎月1枚のコインが付与されて、好きなオーディオブックを購入できます。

しかも、購入後に「内容がイメージと違った」や「ナレーションが気に入らなかった」などの個人的な理由でもかんたんに返品できます。

返品条件は「月額1,500円のAudible会員であること」と「購入から365日以内であること」なので、ほとんどの方が当てはまります。

それでは、初めての方にもわかりやすいようにスマホ・パソコンから返品する方法を画像付きで解説します!

スマホから返品する方法

Audibleの返品はスマートフォン用サイトやiOS・Android向けアプリからはできないので、スマホから返品するときは「デスクトップ用サイト」を表示しないといけません。

iPhoneのSafariブラウザからデスクトップ用サイトを表示するには、Audibleウェブサイトにアクセスして、画面下の「共有アイコン」をタップしてください。

メニューが出てくるので、その中から「デスクトップ用サイト」を選ぶだけです。

AndroidスマホのChromeブラウザからデスクトップ用サイトを表示するには、Audibleウェブサイトにアクセスして、画面右上の「メニューアイコン」をタップしてください。

メニューが表示されるので、その中から「PC版サイト」を選ぶだけです。

あとはパソコンから返品する方法とまったく同じなので、次の項目を参考にしてください。

パソコンから返品する方法

パソコンから返品するには、Audibleウェブサイトにアクセスして、「◯◯さん、こんにちは!」にマウスカーソルを合わせます(※スマホの場合は「◯◯さん、こんにちは!」をタップしてください)。

メニューが表示されるので、その中から「アカウントサービス」を選択。

Amazonアカウントのサイトインに切り替わるので、メールアドレス(携帯電話)とパスワードを入力して「サイトイン」を押してください。

アカウントサービスが表示されたら、左端にある「購入履歴(返品)」を選びます。

Audibleの購入履歴を確認できるので、返品したいオーディオブックの「返品する」をクリック。

最後に返品理由を選んで、もう一度「返品する」を押すだけです。

画面に「『作品タイトル』を返品しました。」と表示されたら、パソコンからAudibleのオーディオブックを返品する方法は完了です。

Audibleは返品回数に制限がある

Audible会員は返品回数に制限があるので、何回も返品していると「返品する」のボタンが表示されず『返品不可』と表示されます。

返品回数の上限についてはAudible公式サイトに記載されていないので、Twitterや他のサイトで調べてみました。

返品回数は人によって変わりますが、だいたい8~10回まで。

その上限を超えると「返品不可」と表示されますが、Audibleカスタマーサービスにお問い合わせすれば返品可能です(後ほど詳しく紹介)。

つまり、返品は何回でもできるわけですが、Audibleは聴き放題サービスではないので、内容やナレーションが合わないときだけ利用しましょう。

Audibleで返品できないときは?

Audibleで返品できないときの原因は以下の4つになります。

  • 月額1,500円のAudible会員ではない
  • オーディオブックの購入から365日以上経過してしまった
  • 返品回数の上限を超えてしまった
  • Audible会員を休会している

Audible会員でない方や購入から365日以上経過した場合は、残念ながら返品できません。ただし、オーディオブックの音声に関する問題(音飛びなど)があったときは、カスタマーサービスから返品できます。

次に、返品回数の上限を超えた方やAudible会員を休会している方は、Audibleのカスタマーサービスにお問い合わせすれば簡単に返品できます。

返品方法は「Audibleカスタマーサービス」からメールまたは電話で以下の内容を伝えるだけです(※メールの場合はAmazonアカウントに登録しているメールアドレスから連絡する必要があります)。

  • ◯◯(作品タイトル)のオーディオブックを返品したい
  • アカウント情報(※メールの場合は不要)
  • 返品理由(内容やナレーションが合わない・間違えて購入してしまったなど)

Audibleの返品方法まとめ

まとめ

  • 返品条件は月額1,500円のAudible会員で、購入から365日以内であること
  • 返品方法はAudibleアカウントサービスの「購入履歴」からできる
  • 返品回数はだいたい8~10回までで、上限を超えると「返品不可」になる
  • 返品不可や休会しているときはAudibleカスタマーサービスから返品可能
スポンサーリンク

フォローする