注目キャンペーンAmazonギフト券チャージタイプを現金で支払うだけで、1000円分のAmazonポイントがもらえる!詳しい方法は「Amazonギフト券チャージで1000ポイントゲット!どう考えてもお得でしかないキャンペーン」を参考にしてください。

安心して使える!Fireタブレットの純正カバーまとめ

tablet-777653_640

Amazonの「Fireタブレットシリーズ」の裏面はプラスチック製でスルスル滑るので、カバーなしで使うとかなり落としやすいです。今回は、安心して使える!Fire、Fire HD 8、Fire HD 10の純正カバーをまとめてご紹介します。

「Fireタブレット」純正カバーまとめ

2017年6月9日に新型「Fire 7 タブレット(第7世代)」が販売されました。Fire 7 タブレットの専用カバー・ケースはこちらの記事を参考にして下さい。

Fire 7 タブレットにオススメのカバーまとめ【2017モデル/第7世代】

Amazonが販売しているFireタブレット(7インチ)専用の純正カバーです。カラーバリエーションがグリーン、タンジェリン、ブラック、ブルー、マゼンタの5色を用意されています。

カバー素材にはゴムのような伸縮性と耐久性が優れているポリウレタンが使われていて、内側にはマイクロファイバーが使われいるので、液晶画面もしっかり保護します。

Fireタブレットの純正カバーはスタンドとしても使えて、縦向きにも横向きにも立てて、動画や音楽などを鑑賞することができます。

Fireタブレットは価格が安く、機能制限も充実しているので、子供用のタブレットとしても最適です。しかし、そのままだと落下して壊れたり、子供が怪我してしまう恐れもあります。

Amazonでは子供が使用することを想定したFireタブレット専用のキッズカバーを販売しています。カラーバリエーションはブルーとピンクの2色が用意されています。

キッズカバーは子供が持ちやすく設計されていて、落下の衝撃にも強く、怪我しやすい端末の角の部分もカバーで丸くなっています。子供用のタブレットにはぜひとも一緒に購入しておきたいカバーとなっています。

Fireタブレットの専用カバーで人気があるのが、この「Amazon限定 アマゾンボックスデザイン」です。人気の理由はもちろん、このカバーのデザインでAmazonから配達されるダンボールを思い出させます。

カバー材質はわざわざ製品名の後に注意書きするように、ダンボールではありません(笑)。材質にはスマホ・タブレットのカバーでよく使用されるポリウレタンを使用しています。

デザインだけではなく、他にも横置きのスタンド機能付きで、カバーを閉じたときには磁石でしっかりと固定してくれます。

こちらのFireタブレット専用カバーは上記で紹介した「Amazon限定 アマゾンボックスデザイン」と同じタイプです。ただし、カラーバリエーションはターコイズ、ネイビー、パープル、ピンク、ブラックの5色となっています。価格も今回紹介したカバーでは一番安いです。

「Fire HD 8」純正カバーまとめ

2017年6月9日に新型「Fire HD 8(第7世代)」が販売されました。Fire HD 8の専用カバー・ケースはこちらの記事を参考にして下さい。

Fire HD 8にオススメのカバーまとめ【2017モデル/第7世代】

Amazonが販売しているFire HD 8専用の純正カバーです。カラーバリエーションはタンジェリン、ブラック、ブルー、マゼンダの4色を用意しています。カバー素材は耐久性に優れたポリウレタンで、内側にはマイクロファイバーで大事な液晶画面も綺麗で保護することができます。

他にもスタンドとして縦向き、横向きにも立てることができ、カバーを閉じると磁石でしっかり固定されます。さらに、7インチのFireタブレット専用カバーにはないカバーの開閉で自動でスリープ・スリープの解除ができます。

Fire HD 8(第6世代)は2016年9月に発売する新モデルなので、Amazon純正カバー以外はまだないようです。これから、少しずつカバーの種類が増えていくと思います。

「Fire HD 10」純正カバーまとめ

Fire HD 10にぴったりフィットするように設計された専用カバーです。カラーバリエーションはネイビー、ピンク、ブラックの3色を用意しています。カバーを装着しても各ボタン、スピーカー、カメラが使用できるようにしっかり配慮されています。

横向きのスタンドとしても使えて、カバーを閉じるとマグネットでしっかり固定するので、大切な液晶画面も保護します。ただ、カバーとしては価格が高いのが欠点です。

Amazon純正のFire HD 10専用キーボード付きカバーです。Fire HD 10専用に設計されていて、トラックパッド内蔵のフルキーボードを搭載しています。

キーボードには様々なショートカットキーが用意されていて、フル充電で約3ヶ月間(週5日・2時間使用した場合)持つので長持ちです。ただし、商品画像が日本ではあまり馴染みのないUSキーボードなのが気になります。

カバーはスタンドとしても使用することができて、画面の角度は3段階から調整可能です。こちらもトラックパッド内蔵のキーボードが付いているので、価格が高いです。

スポンサーリンク

フォローする